【帰国準備】血清を生物科学安全研究所に送りました

持ち帰った血清を神奈川県にある生物科学安全研究所に送ります。
名前からして天くだ…もごもご
ですが、ここを通さずしてペットの帰国なし!
ばっちり検査してもらいましょう!!

①申普でとってもらった血清
②抗体検査の申請書類
③検査費の振込みをした明細のコピー
を入れて送ります。
うっすら現金が見えますが、振込み前に写真を撮ったのですみません(笑)
現金を入れて送っちゃダメですよ!!

検査費は1検体12,000円(3月現在)。高っ!
※4月からは消費税増税にともない1検体13,000円になります※
詳しくはこちら→ 一般財団法人生物科学安全研究所

発送はクールがいいでしょうね!保冷剤も入れちゃいます!
荷札を書く時の注意点は品名に「血清」と書かないこと!
発送を拒否されてしまいます。(ヤマトの場合)
化粧品サンプルとか、明太子と書くのが主流みたいです

荷札

代行業者さんにお願いするとかなりの金額がかかるということで、
私は自分で持ち帰って宅急便で送っています。
ホラその方がなにかと安心だし…。
何度も言いますが何かあったら困りますからね!!

1ヶ月以内に抗体検査の結果が届きます!
また届いたら結果を公表(笑)することにしますね

上海情報

© 2017 ほとにき。 from 上海. All rights reserved.